「桃太郎式PPCアフィリエイトマニュアル」に興味を持って頂きましてありがとうございます。

このノウハウは、1年という年月を費やして、トライ&エラーを重ねながら少しづつバージョンアップさせてきました。

私の経験を元にしたノウハウになりますので、
結果が出やすいものになっていると思います。

PPCアフィリエイトを全くやったこの無い方初心者のでも
しっかりと成果を出せるような内容になっています。

PPCアフィリエイト経験者の方にも
すぐに使えるテクニックをたくさんご紹介していきます。

逸る気持ちがあるかもしれませんが、
一歩づつ目の前の作業を着実にこなしていってください。

そうすれば、少しづつ利益が積み上がっていきます。
数か月後に大きな利益を生み出せるように頑張っていきましょう!

それでは、宜しくお願い致します。

*文中に●●●と文章が隠れている部分がございますが、こちらはライン@にご登録して頂けた方のみに公開しております。ご希望の方はライン@にご登録の上、メールアドレス、苗字を頂けましたら、ログイン情報をお送りしますので、そちらで確認することが可能になります。


早速ですが、最初にこのマニュアルの大まかな手順をご説明させて頂きます。

今回の「最速収益化PPCアフィリエイトマニュアル」で行うステップは大きくわけて6つになります。

最速収益化PPCアフィリエイトの手順

  • ①.ワードプレス(ホームページ作成ソフト)の構築
  • ②.ASPへの新規登録
  • ③.案件を選ぶ
  • ④.サイトを作成する
  • ⑤.広告を出稿する
  • ⑥.広告単価の調整メンテナンス

こちらの①のワードプレスを設定、②のASPへの新規登録を完了した後は、③~⑥の作業を繰り返していくことで、利益を積み上げていくのが基本的な流れになります。

稼ぎの方法に関しては「●●●で稼ぐ方法」「●●●で稼ぐ方法」の2つになります。

今回のノウハウの注意点

今回最初にお伝えする商標キーワードで稼ぐ方法は、●●●●●●●●●●な手法になります。

●●●●●●●●●●●●●●●●●●の場合には、

●●●●●●●●●●●●●●●なってしまいます。

●●●●●●●●●●●●●●●●●●までは、●●●●●●●●●●●●●●●●●●には注意して、●●●●●●●●●●●●●●●●●●という事を避けてください。

PPCアフィリは資金が手元に無いと運用が出来なくなってしまうので、最終的に資金が回らなくなるという事がないように、しっかりと資金を管理していって下さい。

但し、クレジットカードの支払いの為、広告費の支払いがある頃には報酬が振り込まれているというサイクルができるので特に問題は無いとは思います。

●●●●●●●●●●●●●●●●●●で見つけた案件を●●●で稼ぐという●●●に移行していくことが可能です。

自分は●●●●●●●●●●●●●●の両方で稼いでいますが、●●●●●●●であれば、●●●●●●●というのもありです。

その辺りはお好みでお選びいただけたらと思います。

大まかな流れ

実践前の準備①ワードプレスの構築

PPCアフィリエイトを始めるに当たって必要なのがレンタルサーバーの契約、ドメインの取得になります。

ロリポップというレンタルサーバーには、月額数百円からのプランもあるので、
特に拘りがなければ、そちらを契約して始めるのが良いです。

レンタルサーバーに契約するとサブドメインという無料のドメインを取得することができます。ドメイン名に拘りがなければそちらを使用すれば大丈夫です。

すでにサーバーをお持ちの場合でしたらそちらで大丈夫です。そちらのサーバーにサブドメインを設定して、ワードプレスを新しく立ち上げてください。

詳しくは、「●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●」の項目をご確認ください。

実践前の準備②サブドメインを使ったワードプレスの設定方法

レンタルサーバーの契約が完了してサブドメインを取得したら、
ワードプレスの構築をしていきましょう。

詳しくは、「●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●」の項目をご確認ください。

実践前の準備③PPCアフィリ用テンプレのインストール方法

ワードプレスをサブドメインにインストールが完了したら、
次に行うのは「PPCアフィリ用テンプレ」のインストールです。

こちらのテンプレをインストールすることで、PPCアフィリに欠かせないコンバージョンタグの設定が可能になります。

詳しくは、「●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●」の項目をご確認ください。

実践前の準備④ASP申請用ブログ記事の作成

広告を紹介する為にはASPと言う広告代理店に登録が必要なのですが、
登録の際にサイトの審査があります。

それをクリアするにはある程度のボリュームのあるブログやホームページが必要になります。

今までにアフィリエイトをやられている方はブログなどをお持ちだと思いますので、そちらで申請を行ってください。

もし全く記事が無い場合は、自分でネット上の記事を集めてリライトする。もしくは、●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●も可能です。その場合の方法をご紹介します。

詳しくは、「●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●」の項目をご確認ください。

実践前の準備⑤ASPへの新規登録

ASPへの申請用のブログ記事が用意で来たら、
ASPに新規登録していきましょう。

メインで使っていくことになる、
●●●●●●●●●●●●への登録をまずは行ってください。

申請を行ってから審査が数日かかるので、
その間に実際に広告を運用していくGoogle広告のアドワーズにも登録を済ませておきましょう。

詳しくは、「●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●」の項目をご確認ください。

実践前の準備⑥Google広告(アドワーズ広告)のアカウント取得

ASPへの申請が終わったら、Google広告(アドワーズ広告)への登録を行いましょう。

ASPへの登録、Google広告への登録ができたら準備は完了です。

ASPで案件を探して、提携をしましょう。

審査が通った案件は、サイトの作成をして、広告を出稿していきましょう。

詳しくは、「●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●」の項目をご確認ください。

PPCアフィリエイト実践の流れ

実践編①案件を探す●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●で売れる商品を見つける方法

ASPの登録が完了したら売れる案件を探していきます。

探す方法は●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●を使います。

検索ツールには●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●もありますが、●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●の方が今のアクセスがある商品がわかりやすいです。

●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●でアクセスが多い商品を探すことで、

売れる案件を見つけることができます。

売れる商品は様々なジャンルにあるので、

片っ端から検索していけばどんどん売れそうな案件が見つかると思います。

案件が見つかったら、その案件と提携を行います。

申請をすればすぐに使える広告と数日で審査が行われた後に使えるようになる広告があります。

審査がある広告に関しては審査が落ちる場合があります。

その場合には、改めてその広告にあった記事の作成が必要になります。

これには正確がなく広告主毎の判断にはなるので、
申請してダメだった場合には改善が必要になります。

2回目は●●●●●●●●●などして複数回申請が必要になる場合もあります。

詳しくは、「●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●」の項目をご確認ください。

実践編②サイトの作成

広告の提携が完了して、売れそうな案件がある程度まとまったら、

Google広告に出すためのサイトの作成を行っていきましょう。

サイトの内容は●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●なものになります。

●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●させて、
●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●を確認します。

●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●ので、
●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●します。

●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●をつけて、
●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●すれば完成です。

詳しくは、「●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●」の項目をご確認ください。

実践編③Google広告の初期設定

サイトが完成したら、Google広告で広告を出します。

まずは、その前に初期設定を行います。

①Google広告の初期設定

広告を運用する前にいくつかの設定が必要になります。

1.●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●

2.●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●

3.●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●

4.●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●

5.●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●

6.表示項目設定

7.支払いの情報の設定

*詳しくは、「●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●」の項目をご確認ください。

実践編④Google広告の運用方法

初期設定が完了したら、この順番で進めていきます。

①キャンペーンの作成
②広告グループの作成
③キーワードの作成
④広告文の作成

①キャンペーンの作成

ASPごと、●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●の条件ごとなどに分けています。

まず1日の予算の設定を行いましょう。最初は1日●●●●●●●●●位に設定しておくと良いです。

運用が始まると、もし●●●●●●●●●だと表示の損失がある場合には、予算の欄に●●●●●●●●●●●●●●●という文字が表示されます。それが出たらその時にどうかは考えると良いです。

名称例
●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●
●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●

このように広告を管理する為に使っていきます。

*詳しくは、この項目の下にある詳細ページからご確認下さい。

②広告グループの作成

キャンペーンの中に広告グループがあります。

これは、案件ごとにグループを設定して使っていきます。

名称例
●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●
●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●
*報酬の単価や作成日付などを入れるとわかりやすいです。

広告グループにはデフォルトの上限クリック単価という欄があるのですが、こちらを設定するとキーワードを追加した時にその価格に一旦統一されます。後からキーワード毎の単価の調整はできるのですが、とりあえずはこちらを●円に設定しておきましょう。

*詳しくは、この項目の下にある詳細ページからご確認下さい。

③キーワードの作成

*マニュアルにはモザイクは掛かっておりません。

広告グループが出来たらその中に広告で集客したいキーワードを入れていきます。

キーワードには●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●という4種類の表示方法があります。

基本的には完全一致、絞り込み部分一致の2種類を使えばOKです。

●●●●●●●●●●●と言う案件の場合ですと、
●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●、などになります。

*詳しくは、この項目の下にある詳細ページからご確認下さい。

④広告文の作成

*マニュアルにはモザイクは掛かっておりません。

キーワードが決まったら、広告文の作成を行います。

左の欄の広告と広告表示オプションの中の広告に+のマークがあるので、その中のテキスト広告を選んで、キャンペーンと広告グループ選んで、広告文を追加をしていきます。

URL、広告見出し1、2、パスを表示、説明文1、2を入力します。

*広告見出し3はスマホで表示されない場合が多いので、入れても入れなくてもどちらでも良いです。

これで広告の出稿は完了です。

詳しくは、「●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●」の項目をご確認ください。

実践編⑤広告の単価調整

広告の出稿が出来たら、毎日予算に合わせてアクセスがきます。

広告グループのデフォルトの上限クリック単価という欄で●円に設定しているので、キーワードの単価はすべて●円になっているはずです。

広告がクリックされて、●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●されると●●●●●●●●●●●●として表示されます。●●●●●●●●●●●●が●なら●●●●●●●●●●●●されたということになります。

おおよそですが、●●●●●●●●●●●●の場合ですと、●●●●●●●●●●●●くらいあれば1件くらい売れる計算になります。

もし●円で表示される場合ですと、●●●●●●●●●●●●がクリックされるので、●円くらいで●●●●●●●●●●●●と言う感じになります。

広告の承認率はまちまちで●●●●●●●●●●●●もあれば、●●●●●●●●●●●●もあります。●●●●●●●●●●●●には落ち着くのですが、●●●●●●●●●●●●ということではじめは考えた方が無難です。

例えば3000円の案件を扱う場合には、こんな感じの計算ができます。

●●●●●●● ÷ ●●●●●●● = ●●●●●●●

●●●●●●● × ●●●●●●● = ●●●●●●●

●●●●●●● × ●●●●●● = ●●●●●●

●●●●●●● - ●●●●●●● = 1件当たりの利益●●●●●●●

但し、●●●●●●●は広告が表示されない場合があります。

その為もしキーワードが表示されない場合には●●●●●●●をする必要があります。

但しすべての商品が売れるわけではない、●●●●●●●、などのリスクもあるのでその辺りを考慮して単価を決定していってください。

単価の目安ですが、●●●●●●●にはなると思います。単価の●●●●●●●以下に単価を抑える方が良いです。

案件の中には、売り上げの●%と言った感じで●円売れると●円の報酬というようなものもありますが、その場合には、単価は●円以下で設定する方が良いです。

キーワードごとに表示される金額というのがGoogleの中で決まっています。一応目安としてGoogleが教えてくれる指標の単価があります。

●●●●●●●

●●●●●●●

●●●●●●●

こちらの価格が一応の目安にはなるのですが、●●●●●●●です。●●●●●●●です。

注意点としては、●●●●●●●が良いです。●●●●●●●場合には、最初から単価の●●●●●●●で出すのもありです。

広告が回りだすとポツポツと案件が売れていくようになります。

但し、●●●●●●●ではないので、それは頭の片隅に入れておきましょう。

次に必要なのが広告単価の調整になります。

広告を回し始めてある程度日数が経過すると、●●●●●●●なっていきます。

この理由はよくわからないのですが、●●●●●●●かもしれないです。

単価の調整は、毎日でも良いですし、週に1度でも良いですが、●●●●●●●がどのくらいでされているのかをチェックして、●●●●●●●は●●●●●●●ことが可能です。

●●●●●●●●●●●●●●よりも低い場合もありますが、その状態でも●●●●●●●も大丈夫です。

●●●●●●●によって●●●●●●●が変わってくるのですが、●●●●●●●もあまり変化しないです。

但し●●●●●●●場合に●●●●●●●があるので、●●●●●●●したら●●●●●●●することも必要になります。

この単価の調整は案件ごとにまちまちなので、状況に合わせて単価を調整していきましょう。

詳しくは、「●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●」の項目をご確認ください。

実践編⑥収支の計算&改善

●●●●●●●が行われます。●●●●●●●を計算して、収支を出します。

利益があるものは問題ないですが、利益がマイナスなものは●●●●●●●などをして改善していきます。●●●●●●●●●●●●●●ので、●●●●●●●を見つけましょう。

詳しくは、「●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●」の項目をご確認ください。

*文中に●●●と文章が隠れている部分がございますが、こちらはライン@にご登録して頂けた方のみに公開しております。ご希望の方はライン@にご登録の上、メールアドレス、苗字を頂けましたら、ログイン情報をお送りしますので、そちらで確認することが可能になります。